読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

その他

I jumped at it.

I jumped at it. (私はその申し出に飛びついたわ) ジュリー・アンドリュースが4月からNetflixで子供向け番組を始める、というニュース記事より。何か芸術に関する番組を一緒にやりませんか?という話がHenson Companyから持ちかけられた時の話でジュリー・…

We'll make our house comfortable over time.

We'll make our house comfortable over time. (時間をかけてだんだん我が家をいい感じにしていくつもり) 新居に引っ越したことを知った友人に「どう?」と聞かれたが、まだカーテンや家具が揃わない状態での新生活スタートだったため、これからだんだんに…

My English got rusty :-(

(英語力落ちた…) 東日本の震災後帰国したカナダ人の友人と、5年ぶりくらいで再会。「前のが英語、話せてたよね?」と言われたw あまりにもショックで、「英語力落ちたの自覚した…これをきっかけにまた英語勉強再開するぞー」という感じのメッセージを送っ…

Now, Apple’s at it again.

(アップルはまた同じことをしているのです。) Appleの新しいMacBookについてのレビュー記事(http://gizmodo.com/new-macbook-review-stupidly-thin-1698424838?fb_action_ids=10206700825741898&fb_action_types=og.likes)より。AppleはMacBookAirで世間…

Stubborn and self-centered. Nitpick. Mentally unstable.

(頑固で自己中心的。人のあら探しが得意で精神的に不安定な人が多いでしょう。) フジテレビ「信長協奏曲」終わりの信長ニュースにて、信長占いより。織田信長と同じ誕生日の人の性格として出てきた文w 単語として、nitpickだけ初めて聞いたのでこれを機に…

Rokudenashiko -which roughly translates as “good-for-nothing girl”

(ろくでなし子…ざっくり訳すと "good-for-nothing girl") 先日わいせつ電磁的記録頒布容疑の疑いで逮捕された、ろくでなし子さんのニュースを伝える英文記事(the guardian ※リンク先、性的な表現が含まれます。閲覧注意。)で、「ろくでなし子」という名前…

Le Tour De France has its own doodle today!

(ツール・ド・フランスのdoodleがあるよ!) ツール・ド・フランス開幕を記念して、googleロゴがツール・ド・フランス仕様に。それを紹介するfacebookのツール・ド・フランスページの書き込みより。 単純にdoodle(いたずら書き、落書き)という単語にひっ…

「それが俺のイディオムだ。」

唐沢寿明主演の泥棒ドラマ「TAKE FIVE」より。録画したものを何週か遅れで見てるんだけど、「愛がない盗みはしないのが俺たちのイディオムだ」みたいな文脈で、何度もイディオム、イディオムという語が出てくるので、だんだん気になってきた。いわゆる熟語・…

The Geminid meteor shower will peak early Friday morning, at around 3 a.m. local time, and it's expected to put on quite a show.

(金曜の現地時間午前3時頃、双子座流星群がピークをむかえ、すばらしいショーになりそうです。) 日本では昨日の夜にピークだった双子座流星群のニュース記事より。 "put on" にはいろんな意味があるけれど、ここでは「(劇を)上演する、(展示会等を)催…

I've ballotted for Smap.

(SMAPのコンサートのチケット申込みしてるの。) ジャニーズファンのカナダ人の友達が、冬に日本に遊びにくるというので、コンサートの予定があるの?と聞いてみた。とれてるチケットもあるけど、抽選に申し込んでる段階のもあるんだって。当選するといいね…

I still have sore muscles!

(まだ筋肉痛!) 筋肉痛って言いたい時いつもうまく英語で表現するの難しくてピンとこないなーと思ってちょっと調べてみたら、そういえば昔、英会話のクラスで先生がsoreを使って表現してたなー、というのを思い出した。 見出し文は"sore muscles"としたけ…

Always on the go.

(いつも忙しくやってるよ。) ネイティブ友が近況を教えてくれた時の言い回し。 "on the go" で「忙しくやってる/働き詰めで/絶えず活動して」ってこと(very busy doing a lot of things/very active or busy )。 Children are always on the go. He's…

Why didn't my alarm go off?

(目覚ましなんで鳴らなかったんだろう。) 某問題集でアラームがなる、という文章で"go off"という表現が使われていて、単語の持つイメージがちょっと意外だった。 "go off"にはいろんな意味があって、ここでは「(警報機等が)鳴りだす」(to begin to mak…

Enjoy the rest of your time in London.

(ロンドンでの残りの時間を楽しんでね。) 数年間滞在していたロンドンからの帰国が間近な弟のfacebookに書き込んだメッセージ。 いざ書き込もうと思ったら意外と「残された時間」ってなんて言えばいいんだ?と悩んだ。最初 last minutes かなと思ったけど…

Read the interview with the band.

(そのバンドのインタビューを読んでください。) 某英会話のテキストより、前置詞の問題。最初 with じゃなくて of かと思っちゃった。すごく初歩的なことなのに、すっかり勘違いしていた。いい機会なのでまとめる。 「(人など)のインタビュー」というふ…

Please help yourself.

(どうぞ召し上がれ。) お茶をすすめるような時の表現のバリエーションについて色々あたってみた。 help yourself (to something) =「ご自由にどうぞ(召し上がれ)」は別に目新しい表現じゃなくて、実際耳にしたこともあったけれど、パーティーとか大皿料…

Hindsight is always twenty-twenty!

(後悔先に立たずだよ!) 数年ぶりに虫歯ができた〜、とfacebookに書き込んだら「自分も歯をちゃんと磨かなきゃ、でも面倒くさいー」というコメントがついた。磨きなよ!後悔先に立たずだよ!と返信した。 こういうシチュエーションで「後悔先に立たず」っ…

I'm in a mess.

(もうどうしていいかわからない。) ちょっとどうしたらいいかわからないくらい混乱したシチュエーションに立たされていた自分の心境。 どうしたらいいのかわからない、混乱している、動揺している、といった気持ちを言いたくて、思いついたのはこの I'm in…

He thinks very highly of the products your company offers.

(彼は御社の提案する製品にとても興味をとても高く評価していますよ。) TOEICの模擬テスト問題集『TOEICテスト本番攻略模試』リスニング問題よりビジネスシーンの会話の中で。 think highly of〜=「〜を高く評価する、高く買っている、重んじる、尊重する…

Waiting anxiously :-)

(心から待ち望んでいるよ^^) カナダ人の友達が、地元の写真に遊びに来てね、というメッセージ。行きたい〜!という声に対する返信。 anxious?心配して?でもなんで?笑顔付きだし、きっと違う意味があるんだろうな、と思ったらやはり。anxiousには「す…

Whereabouts is it?

(それってどのへんにあるの?) 先日行った松本城の写真をfacebookにアップしたら知り合いのイギリス人からこのコメントが。whereaboutsという単語を初めて聞いた。 whereが「どこ」なのに対してwhereabout(s)は「どのへん」って感じか。 Whereabouts in Ch…

To sum it up, you are AWESOME!

(つまり、あなたって最高!ってこと!) 国へ帰ることになったカナダ人の友達が、今まで色々ありがとう、という内容のメールをくれた。言葉じゃあらわしきれないほど感謝しているよ、という内容に続いて。こんなメールもらったら泣いちゃうわ。 to sum it u…

Got me there!

(参りました!) 真夜中にfacebookうろうろしてたら同じく起きていたイギリス人の知人からメッセージ。どうやらずいぶん飲んでるらしい彼に「私はしらふだけどね!」と送ると「僕は飲んでるけど、全然酔ってないんだ」と返信あり。「酔っぱらいはいつも、全…

I'm pulling myself together!

(自分を取り戻しつつあるよ!) 北関東に住んでおりまして、周囲の態度はそれぞれだけれど、私は放射能怖い派なので、原発問題では本当に精神を削られている。ストレスで2週間で3キロくらい痩せてしまい…という状況から、最近やっとできる範囲での対策をと…

Call out the sun with me.

(太陽を呼ぼうよ〜。) 3月に入ったというのにぱっとしない天気。太陽が恋しいよ〜、と、ネイティヴの友達がSNSでくれたメッセージ。 「大声で呼ぶ」というニュアンスのこういうoutの使い方が、いかにもネイティヴっぽい感覚だなー、と思った。今度は自分…

Heads or tails?

(表か裏か?) 子ども向けの英語の教材にコインの表か裏かでコマをすすめるプチすごろくがついていて、そのインストラクションにて。 表面には肖像画の顔が入っていることが多いので「head」なんだわ。 Heads I win, tails you win. Jim looked at Jane as …

If the shoe fits, wear it!

(心当たりがあるなら自分のことだと思いなさい!) 別冊宝島名作アニメで英会話シリーズ「シンデレラ」で、"If the shoe fits, bring her in!"というセリフの解説で、形が似た慣用表現として紹介されていた表現。 クツのサイズが合うなと思ったら履きなさい…

I'd rather go with you and pump each other up before the flight.

(一緒に行って、フライト前に気分を盛り上げたいな!) 一緒にパラグライダー体験に行くことになったカナダ人の友達に、朝迎えに行こうか?それとも自分で行くほうがいい?とメールした。その返事。 pump somebody upには、「(気分などを)高める」という…

Can I drop off the gift?

(プレゼント預かってもらっていい?) ネイティブの友人と、共通の友人の出産祝いをする話の中で、当日行けないかもしれないから、プレゼントだけ家に届けるから持っていってもらっていい?という文脈で出てきた言葉。 drop offには「(人や物を移動の途中…

A slip-on jacket would be helpful.

(脱ぎ着がしやすい上着があるといいかも。) カナダ人の友達とパラグライダー体験に行くことになった。注意事項や持ち物などを英訳して送ったメールに添えたひとこと。 「脱ぎ着がしやすい」ってどう言うんだろう?と思って調べてslip-on(=having no (or …

I'm still walking on air...

(まだぽ〜っとしているの・・・) 大好きな吉井さん(吉井和哉:ex the yellow monkey)のライブに行って、翌日になってもまだ夢見心地だった私の状態をSNSのステイタスに書き込んだ。 be walking/floating on air=「夢見心地で、とても幸せで(to feel ver…

I'm sorry for making you go through all this.

(いろいろ手間かけちゃってゴメンね。) カナダ人の友達からのメールより。送ったメールがなぜかむこうで読めず、facebookで送ってと言われたがそちらのメールボックスも開けず、最終的に掲示板に書き込んでくれ、と、ひとつのメッセージを送るのにあれやこ…

Five by five.

(感度良好) 宇宙マンガ『宇宙兄弟』(小山宙哉)より。日本人初の月面歩行を目前に訓練にはげむ宇宙飛行士・南波日々人の訓練中の1シーン。管制室からの「こちらの声の聞こえ具合はどうだ?」という質問に対する答え。本文中では「聞こえてるよ」にルピで…

I need one more!/One more to go!/One left!

(リーチ!) ビンゴゲームのリーチの時、日本語では「リーチ」っていうけど、それにあたる英語って何て言うんだろう?そもそも何か言うのか?と思い、カナダ人の友人に聞いてみた。 別に何か言うのが決まりではないけれど、I need one more!とか、One more …

I will be at the top of Mt.Fuji in a week!!

(一週間後には富士山の頂上にいるよ!) ちょうど一週間後は富士登山だー、という時にfacebookのステータスに I will be at the top of Mt.Fuji a week later と書き込んだら、a week laterじゃなくてin a weekが正しいよ、と、英会話の先生が教えてくれた…

You're wicked!!!!

(あなたって最高!) カナダ人のお友達に、パラグライダー体験ができるところを知りたいと相談されたので、いくつか参考サイトを送ってあげたらいたく感激されて、お礼のメールにこう書いてあった。 wicked=「悪い、たちの悪い、いやな(evil or morally w…

It's to the right of the TV.

(それはテレビの右側にあります。) 人に英語の位置詞(onとかinとか)を教えるために、日本語の位置詞(うえ、まえ、なか等)を学習するための日本語の問題集をアレンジして教材を作っていた。ん?「〜の右」「〜の左」って、「right/left of? right/left …

Up in the air yet...

長崎に旅行に行きたいなあ、と思ってSNSで長崎についてちょっと書き込んだら、「行くの?」と反応があった。いや、まだ全然未定なんだけど、行きたいなーと思っているの、という返事の中で使った表現。 けっこう前にECC英会話podcasting で聞いてた表現。up …

10 and over.

(10以上) 友達から「more than 10って言うと10入らないけど、日本語の10以上(10も入る)って英語でなんて言うの?」と聞かれ、辞書ひいてみた。 10 and over/10 and above/10 or over/10 or above 今まで考えたことなかったけど、そう言うのね。聞かれ…

Condition?

(条件?) フジテレビドラマ「不毛地帯」より。イランの石油開発に取り組む近畿商事・兵藤は、キーマンとなるイラン国王の主治医と会うために奔走する。やっと手に入れた「会ってもいい」という返事。ただ、それには条件があるという。「条件?」と聞き返し…

Bear with me, I'm new to this.

(まだ始めたばかりなので、少々お待ちを…。) TwitterのDick Van Dykeのアカウント、最初のつぶやき。これ、本人だと思うんだけど、ほんとに本人かな。 "bear with me"で「少々お待ちください」という決まり文句(used to ask someone politely to wait whi…

I'll wing it.

(来たら決める。) レストランで、注文お願いするのに何頼むかもう決めた?とネイティブの友達に聞くと、こういう返事が返ってきた。 wing it=「即興でする」(speak or act without preparation; improvise) A little boning up puts you ahead of the j…

I will bring in something for that.

(それに使えるものを何か取り入れることにするよ。) 英会話学校の先生に、発音をよくするために何かレッスンでやってもらえないか、という要望を出したところ、こういう返事が返ってきた。 bring something inが句動詞。いくつか意味があるが、ここでは「…

we just have to as humans see the good side but we tend to take it for granted and hold on to the bad side.

(僕たち人間は、出来事のいい面を見るべきなんだけど、それを当たり前のようにうけとって、悪い面を持ち続けようとする傾向にある。) 阪神大震災で大きな被害を受けながらも新聞を発行し続けた地元新聞社の実話をもとにしたドラマ「神戸新聞の7日間〜命と…

I was talked out of buying a big car by my sister.

(姉に大きな車を買わないよう説得された。) 本年度の大学入試センター試験の問題より。out ofが抜けてて4択。発音以外で間違えた唯一の問題。くやしい!(※受験生じゃないです。新聞に載ってた問題をやってみただけ。)ちょうど英会話レッスンあった日だ…

I'm all ears.

(それには大いに興味がありますな。) ドラマ「不毛地帯」より。アメリカのフォーク社と日本の千代田自動車との事業提携話を進める近畿商事。しかし出資比率の割合の折り合いがつかず、話が決裂しそうに。交渉の席を立ち、部屋を出ようとするフォーク社役員…

It's on such short notice...

(あまりにも急な話で…) 友達が急に遠くに引っ越すことに。突然の知らせにショックだった、ということを言おうとして。 突然の知らせ=short notice (if something is short notice, you are told about it only a short time before it happens/quickly …

Don't fight it over with him!

(取り合いのけんかしないでね!) お友達のカナダ人2人にお年玉付き年賀はがきで年賀状を出してみた。2人は同居しているので年賀状は連名。お年玉くじで液晶テレビとか海外旅行とか色々当たるかもしれないけど、2人でけんかしないでね!と、とらぬ狸の皮…

What do you say?

(どう?) 友達と一緒にご飯食べに行くんだけど、一緒にどう?という誘いのメールで。 多分この表現ってすごく昔に人にもらったメールで覚えたんだと思うんだけど…人をお誘いした時なんかに「どうする?どう思う?来る?」とか、相手の返事をうながす時に使…

He's not tame!

(彼を飼いならすことはできないよ!) SMAP×SMAPにクエンティン・タランティーノとブラッド・ピット。はしゃぐタランティーノをなんとかコントロールしようとする中居くんにブラッド・ピットが言った一言。(聞き流してたのでちょっと間違ってるかも?) 「…