続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

その他

Beat it!

(ずらかるんだ!) 言わずと知れたマイケル・ジャクソンの「Beat It」。今まで意味を考えずに聞いてたけど、こんな意味だったのね!私beatだからぶっとばす的なことかと勘違いしてたよ!!! beat itでイディオム(口語)。「急いで立ち去る、逃げる(used to …

I have a crush on his smile.

(彼の笑顔にメロメロ) マイケルジャクソンの「This Is It」がすごいよくて、勢いで「Moonwalker」も観に行ってしまった。「Moonwalker」の中のマイケル、笑顔が超カワイイ!惚れてしまったよ! crush onなんてふつうに使える表現だと思ってたけど、いざ使…

This is the best bargain I've ever had!

(今までで一番安い料金だよ!) アメリカ旅行に行ってきた。ラスベガスにて、ホテルから空港までのシャトルの料金が思ったより安くて「お!安いなあ!」と思ったら、同乗していたアメリカ人っぽい男性がこんなふうなことを言っていた(セリフは正確じゃない…

I get back on the 13th.

(13日に帰るんだ。) 一時帰国中のカナダ人の友達と、彼を結婚式に呼んでいる共通のお友達との間の連絡係みたいなことをする中で受けたメールの文。 日付を言う時に、theがつくんだよねー。これ、前も「あ、theがつくんだ」と思った覚えがあるけど、自分で…

This soup is thick!

(このスープ、とろっとしてるね!) カナダ人のお友達たちとランチ。じゃがいもの冷製スープ、おいしい!んだけどとろっとしていて、飲みづらいね、という話題の時。 濃くてとろっとした液体のことをthickっていうのは知識としては知ってたはずだけど、目の…

Just in case.

(念のために...) 富士山登山ツアーに一緒に行くことになったカナダ人の子のために、旅のしおりを訳している。ヘッドライトの予備の電池だとか、健康保険証の写しだとか、「念のために」用意するものも多いよね。 (just) in caseを使おうとする時、in case…

Chug it!

(イッキ!) 去年から通っている英会話スクールでの親睦パーティー。2次会ともなるとみんな酔っぱらってきて、次のお酒、頼まないの?え?まだ前のお酒が残ってるって?そんなの一気にあけちゃいなよ!Chug it! Chug it! の声。

We'll set out for the lake early in the morning.

(湖へは朝早く出発する予定。) お友達たちと湖へ行く計画の連絡メールのなかで、この間レッスンで習いたての表現を使ってみた。 特に旅行に出かける時に使える「〜に出発する」という表現が"set out"(to start a journey/to leave a place and begin a j…

I'm crying my eyes out...

ハリーポッター最終巻を読み終えた(日本語訳で)。前巻から復習して読んで、大泣きして、最終巻でも大泣き。目が腫れるほど泣きじゃくった。 そんな状態を英語で説明しようと表現を調べると、"cry one's eyes out"というぴったりの表現が。そうそう、cryだ…

but you can drink it off on friday!

(でも、金曜日に飲んで憂さ晴らしをしたらいいよ!) お友達にメールで、不況で給料カットだよ〜、という話題。ちょうど金曜日に飲み会の予定があったので、こう返信がきた。 最初、飲み放題だからもとがとれるくらい飲んだらいいよ!みたいな意味かなと思…

All week I've been craving Mos Burger!

(一週間ずっとモス食べたかったんだよ!) モスランチ行こうかと言っていたけれど結局行けなかった件について友達が言っていた一言。 crave=「熱望する(feel a powerful desire for something/to have an extremely strong desire for something)」。私は…

I lost track...

(うっかりしちゃって・・・) 今日のランチ一緒にに行けるかどうかわかったら電話するよ!と言ったきりまったく連絡がとれなくなってしまった友人(ヒドイ)が、後日、このような言い訳(?)メールを送ってきた。 lose trackで「見失う」とか、例えばlost …

Thank you for having us.

(お招きありがとうございます。) 昨日のめざましテレビでゲストに呼ばれた「ハイスクールミュージカル ザ・ムービー」のザック・エフロンとバネッサ・ハジェンズが、Thank you for comingと言われて、このように答えていた。 この表現自体は目にしたことが…

Hope all the wishes come true!

(全ての願いがかないますように!) 私の誕生日にお友達がくれたメール。 こういうお祝いのメール文って、ある程度決まり文句だったりするけれど、いざ自分が誰かに送ろうと思うと、気の利いたセリフがでてこない。この一文は嬉しかったな。自分も機会があ…

You can't imagine how flattered I am.

(嬉しいわ。) 米テレビドラマシリーズ「Sex and the City」より。飼い犬がキャリーに飛びついてしまったことを詫びる家具アーチストのAidan。「ボクの犬は美人を選んで飛びつくんだ」と謝る彼に「お世辞でも嬉しいわ」とキャリー。 直訳すると「あなたはあ…

You know me. I can never make a first move.

(私のこと知ってるでしょ? 自分から誘うなんてできないわ!) 米テレビドラマシリーズ「Sex and the City」より。気に入った男性がいるけど自分からは誘えない、とシャーロット。 簡単な表現なんだけど、「自分から誘う」っていうのを "make a first move"…

An apple a day keeps the doctor away.

(一日一個のりんごで医者いらず) リンゴ狩りに行ってきた。そういえばこんなことわざあったよね。 この件についておもしろいコラム発見→「くだもの・科学・健康ジャーナル」"「1日1個のリンゴで医者いらず」の起源と歴史"

You missed out!

(見逃しちゃって残念だったネ!) ピアノの発表会、行けたら行くね!と言っていたお友達が、当日都合が悪くなってこられなかった。「どうだった?」とメールがきたので、my performance was fantasticだったよ〜、見逃しちゃって残念だったね〜、と調子にの…

Did you knock'em dead?

(感動的な演奏できた?) ピアノの発表会、どうだった?というメールがお友達から来た。 "knock someone dead" には「〜を感動させる(to surprise and please someone by being very impressive)(greatly impress someone)」という意味が。 With that d…

If I could buy them, I would be on cloud nine!

(もしこれが買えたとしたら、スッゴク幸せなのになあ!) 海外通販を試みるが、欲しかったアイテムが国外送付不可ということで買えなかった。すっっごく残念な気持ちを、昨日レッスンでならいたての表現 "be on cloud nine" を使って表現してみた。 "be on …

I took the Italian conversation book from my bookshelf for the first time in 7-8 years. all for the bicycle race this weekend!!!!!

(7、8年ぶりにイタリア語会話の本を取り出したよ。週末の自転車レースのためにね!) SNSの近況エントリに書き込んだ内容。宇都宮にて開催のジャパンカップ・サイクルロードレースを見にいくちょっと前に。 「○年前」って言い方、以前も調べたことあるんだ…

I was born in that way.

(生まれつきなんだ。) 海外ドラマ「Sex and the City」より。サマンサが街ですれちがった男とロマンス。自分の電話番号を慣れた手つきで渡す彼に「どうしてそんなに自信満々なの?」と問いかける。男性の返答。 自分の性格を「どうしてそうなの?」と聞か…

I'm thinking about going to cinema after we part.

(帰りに映画に行きたいと思っているの。) アメリカ出身の知人と週末待ち合わせ。場所の調整で、地元のシネコン近くを提案してみた。帰りに映画も行きたいし、この場所でどうかな?という内容のメールで。 「〜したいと思ってる」をいざ言おうとしたら、「I…

Bullshit!!

(うそつけ!) 最近、マンガ「ONE PIECE」(尾田栄一郎)の英訳をしてみている。第1巻冒頭、自分の顔をナイフで傷つけたルフィが「あーいたくなかった!」と言うのに対し、シャンクスが「うそつけ!」と返すシーン。うまい訳はないものかとwebで探していた…

We're going to do her going away party this Friday.

(彼女の送別会は今週の金曜日になったわ。) カナダ人の友人が帰国することになったので、お別れ会を開くことに。その連絡メールで。 私は今まで"farewell party"っていう言い方しかしたことがなかったんだけれど、そうかあ、"going away party"って言い方…

you gonna get smashed friday night?

(金曜の夜はたくさん飲むつもり?) カナダ人の友人が帰国することになり、金曜日はお別れ会。同じパーティーに出席する別の友人からこんなメールが。 get smashedって「はじける」とかそんな感じ?と思いつつ辞書を引いてみたら、「すごく酔っぱらう」だっ…

Now he's talking shop...!

(ウーン、仕事の話ばかりだヨーー) 友人宅のパーティーにて知り合ったアフリカ出身(?)の人が私の仕事の分野に興味があるというので、最初軽い気持ちで質問に答えていたけれど、彼の細かいキャリアや将来つきたい仕事のビジョンの話から、日本におけるこ…

I passed on your message to him last night.

(ゆうべ彼によろしく伝えておいたよ。) カナダ人の友人が、共通の友達に会う予定だと言っていたので "say hello to him" と言っておいたら、後日メールにこう書いてあった。 "pass on"で、「話や情報などを伝える、知らせる」という意味に。よく考えたら「…

She said, "Eat up!"

(「早く食べ終わせ〜!」っだって!) お食事してから出発組と、お食事のあと合流する1人の数名でお出かけ。お食事組の私たちがまだ食べ終わってない頃に、合流予定の友達から「もう食べ終わった?」と電話がかかってきた。「早く食べろと言いたそうな雰囲…

I hear you can out drink everybody!

(お酒がすごく強いって聞いたよ!) カナダ人のお友達が、私と共通の友人と会った時にこういう話になったとメールをくれた。 canの後にout?動詞でoutってあるの?それとも何か動詞が省略されているの??と最初悩んだけれど、"outdrink"(もしくは"out-dri…

I'm running late already.

(もうすでに遅れているんです。) 以前買った「TOEIC Test プラスマガジン」のPractice TOEIC Test 音声問題より。駅での会話。 会話を流して聞いてれば状況は浮かぶんだけど、何故に "running"??と気になって調べてみるとrunには「(時間的に)〜である; …

I ran across my old friend from high school.

(高校時代の友人に偶然会ったの。) 昨日偶然高校時代の友人に街中で会って、"I found/met my old friend by chance" とか"I happened to meet an old friend" だなあ、と思っていたら、たまたまそれを表す表現を今日見つけた。つまり I ran across the exp…

Today of all days.

(よりにもよって今日・・・) 朝日新聞「be」の「be english」のコーナーで紹介されていた表現。映画「バンテージ・ポイント」にて、暗殺計画があることを知った合衆国大統領がつぶやいた一言。 "today of all days"で、「他のたくさんのdaysの中で、よりに…

He's over 90 and still alive and kicking.

(彼は90を過ぎてなお、精力的で生き生きとした人なんだ。) 趣味のピアノでお知り合いになった、現役の英文科学生さんに教えてもらった表現。彼がweb日記で紹介していた "wrote the book on〜”=「〜に精通している」というイディオムが出てくる対話文の中…

George asked for a small helping of food because he wasn't very hungry.

(ジョージはあまりお腹がすいていなかったので、食事を少なめにお願いした。) 以前受講していた英会話セミナーで購入したままだったOxfordの単語問題集より。 「helping」のところが問題。helpingは名詞で「(食べ物の)一杯、一盛り/(一定の)量」。a secon…

There's something in the air.

(何かが起こりそうな予感) Mac World 2008 でかかげられていたキャッチコピー。で、私的にはここで発表されたMacbook airがとっても欲しいわけで・・・。 in the airには文字通り「空中に」という意味のほかに、「(ニュースやうわさが)広まって」や「(…

I'm so excited for you!!

(自分のことのようにわくわくしちゃう!) カナダ人のお友達に、コンサートチケットの最前列がとれたんだ!!というメールを送ったら返事にこう書いてくれた。なんとも素敵な言い回しなのでメモメモ。「あなたのために(自分まで)」わくわくしちゃう、なん…

What a shame!

(それは残念!) 前に買った「英語耳&英語舌」で特集されていた、会話を円滑にする受け答え特集みたいなのででてきた表現。確か、「明日のパーティーに行けないんだ」「What a shame!」というような会話だった。 What a shameって何度か耳にしたことも目に…

Kind of.

(まあまあかな。) カナダ人の友人に、今とっているヨガのクラスについて「面白い?」と聞かれた時の私の答え。 前から「使ってみたいな」と思っていた表現をさらっと使えて嬉しかったのでメモ。表現自体は簡単なんだけど、実生活で使ったのはこれが初めて…

When I see you next time.

(また会いましょう。) アイルランド出身の方とお話をする機会が。別れ際に"(It was) Nice seeing you."とさよならを言った私に彼が返した一言。私はこれを疑問文かと思ってI don't know...bla bla bla と答えると、これは疑問文じゃないんだよー、と教えて…

You made my day.

(あなたのおかげで幸せな気持ちになったわ。) netlearningにて配信のpodcast「English Aya Pod」の会話文に出てきた表現。とある年のバレンタインデーに、道ですれ違った女性に自分の持っていたお花をプレゼントしたピーター。後に郵便受けに彼女からのお…

I'm a fairly laid back guy like most Nzers.

(ほとんどのニュージーランド人と同じで、おおらかな人間です。) 某所で新しく始まる英会話初級セミナーの先生の自己紹介文。残念ながら私は受講しない予定。 「laid-back=気取らない/リラックスした/おおらかな/のんびりした」は過去出会ったことのあ…

cheese-tastic!

(素敵チーズ!) カナダ出身のお友達と一緒にパーティーでチーズフォンデュをいただく。「-tastic」はfantastic のtastic。「素晴らしいものの後ろにtasticを付けちゃえばいいのよ!」という彼女にならって、あらゆるものの語尾に付けて造語を作りまくって…

It's classy!

(そんなのお上品すぎ!) カナダ出身のお友だちと共にお花見へ。野外イベントで酒をわざわざ紙コップに注いだり、カクテル的なものを作たりして飲むメンバーを見て、ビールを缶から飲んでた彼女が一言。 classyって何?と聞くと、high classな感じ、とのこ…

I checked out the book in the library.

(その本を図書館で借りたの。) 「図書館で本を借りた」って英語で言いたいなと思ったんだけどborrowってピンとこないな、と調べてみたらcheck outを使うのが一般的なようだった。全然知らなかった。簡単な表現なのに侮れないな。 こんなジョークありました…

That's a big compliment. I appreciate it.

(それはとても嬉しい言葉だな。ありがとう。) 今週の「SMAP×SMAP」ゲストのニコラス・ケイジの一言。ゴローちゃんの「初めてお会いするのに、以前から知っているような感じがする」的な発言に返す形で。 人に褒められた返しって、thanks for the complimen…

X marks the spot.

(目的地はここです。) いまだに読みかけのキャロル・アドリエンヌ「人生の意味」に出てきた表現。アルファベットのXにまつわる言葉を考えていて、よく耳にするこの表現しか頭に浮かばなかった、という人の話。 地図に目的地を×マークで示し、この台詞を使…

Do you know Johnny Depp?

(ジョニー・デップとはお友達?) パーティーの席にて、自分の好きなミュージシャン等をいちいち「Do you know ○○○○?」と聞いてくるメンバーに辟易したカナダ人女性が「know」の使い方についてプチレクチャー。「Do you know ○○○○?」は日本人の言うところ…

Is Prince William about to pop the question to his longtime girlfriend?

(ウィリアム王子は長年の恋人に近々結婚を申込むのか?) 1/27(土)のNIKKEI PLUS1の「なるほど英語帳」のコーナーで、翻訳家の高山美香さんによって紹介されていた一文。 pop the question で ask someone to marry you の意味になるんだって。ちょっと驚…

If you have a lemon, make lemonade.

(窮地にあっても最善をつくせ) キャロル・アドリエンヌ著/住友進訳『人生の意味』という本が某所で薦められていたので読んでいる最中。文中出てきた英語の格言。日本語訳しか読んでいないので、原文は多少違った文かも。 本文中では「自分がいまできるこ…