読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Harry stepped over a pack of Self-Shuffling playing cards and looked out of the tiny window.

(ハリーはセルフシャッフルトランプを跨いで、小さな窓の外に目をやった。) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。初めてウィーズリー家を訪れたハリー。ロンの部屋にて。 "step over" ってなんとなく「つまず…

There's a loophole in the law.

(法には抜け道っていうのがあってだね…。) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。人間界の自動車に魔法をかけて空飛ぶ車にしてしまったウィーズリーおじさん。妻に怒られて言い訳をするシーン。 loopholeは「…

Bless them, they'll go to any lengths to ignore magic, even if it's staring them in the face…

(まったく彼らときたら、たとえ目の前で魔法が起ころうとも、それを認めないためなら、どんなことだって考えつくんだから…。) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。魔法省に勤めるウィーズリーおじさんが、今…

You'd think they'd have learned by now just to stay put.

(いい加減、おとなしく隠れてることを学んでもいい頃だと思うだろ?) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。ウィーズリー家で、庭小人"ノーム" 退治を初めて目にするハリーに、ノームについて説明するロンのセ…

Rokudenashiko -which roughly translates as “good-for-nothing girl”

(ろくでなし子…ざっくり訳すと "good-for-nothing girl") 先日わいせつ電磁的記録頒布容疑の疑いで逮捕された、ろくでなし子さんのニュースを伝える英文記事(the guardian ※リンク先、性的な表現が含まれます。閲覧注意。)で、「ろくでなし子」という名前…

Books were stacked three deep on the mantelpiece, ...

(マントルピースには本が3段に積み重ねられていた。) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。初めてウィーズリー家を訪れたハリーが部屋の中を描写するシーンで。 ここで使われている deep は、副詞。"two deep…

YOU COULD DO WITH TAKING A LEAF OUT OF PERCY'S BOOK!

(あなたにはパーシーを見習ってもらいたいものね!) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。ハリーを迎えにいくために、勝手に空飛ぶ車を持ち出したロンとフレッド&ジョージを叱りつけるウィーズリーおばさん…

Yet life at Privet Drive had reached an all-time low.

(今やプリヴェット・ドライヴでの生活は、かつてないほどに最低なものとなりました。) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。帰省中、魔法を使うことが禁じられていることがおじさん一家にばれてしまったハリ…

Otherwise, he was locked in his room around the clock.

(それ以外は一日中、ハリーは部屋に閉じ込められてしまいました。) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。ヴァーノンおじさんを怒らせてしまった上に、夏休み中魔法を使ってはいけないことがバレてしまったハ…

Sherlock's mind ran through thousands of memories…

(シャーロックの頭脳は、幾千もの記憶を素早く駆け抜けた。) BBCドラマ「SHERLOCK」シリーズ1第2話「The Hounds of Baskerville」の英語学習者用ノベライズより。物語も佳境に入り、キーワード"HOUND"の謎を解こうとするシャーロック。 "run through" は、…

It's all that's keeping me going.

(それだけが僕の支えなんだ。) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。夏休みに人間界のヴァーノンおじさんのもとに帰省中のハリーは、おじさん一家のひどい扱いに耐えながら、ホグワーツに戻れる日を指折り待…

They lets Dobby get on with it.

(ご主人様はドビーに、お仕置きを続けさせるのでございます。) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。ご主人様の意に反することをするたびに自分を痛めつけてお仕置きをする屋敷しもべ妖精のドビー。ご主人様…

Harry washed his hands and bolted down his pitiful supper.

(ハリーは手を洗い、みじめな食事を掻き込んだ。) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。大切なお客様を迎える準備に大わらわなダズリー一家。「まともじゃない」ハリーの存在をひた隠しにするため、ペチュニ…

I WILL NOT TOLERATE MENTION OF YOUR ABNORMALITY UNDER THIS ROOF!

(この家でお前の持つ"まともじゃない”力について話すことは断じて認めん!) 『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(ハリーポッターと秘密の部屋)より。魔法使いや魔力に関する「まともじゃない」現象を頑に認めないダズリー家での、ある日の食卓…

Oh, come off it, you don't think we'd let you go alone?

(ばか言うな、僕たちが君ひとりを行かせるわけないだろう?) 『Harry Potter and the Philosopher's Stone』(ハリーポッターと賢者の石)より。スネイプの陰謀を阻止しようと、夜中に一人で危ない橋を渡ろうとするハリー。でも、ロンもハーマイオニーも、…

give

give/ゆるむ、たわむ they(the ropes) didn't give. (『ハリーポッターと賢者の石』より) New shoes often feel tight, but the leather should give a little after a few days. The branch gave [=sagged] under his weight, but it didn't break.

What are you on about?

(何の話してるのさ?) 『Harry Potter and the Philosopher's Stone』(ハリーポッターと賢者の石)より。ハグリッドがドラゴンの卵を手に入れた裏に隠された陰謀に気がついたハリーがハーマイオニーに話しかけているところに、話が見えないロンがこう尋ね…

Keep themselves to themselves mostly,…

(たいていは群れ以外の奴らを寄せ付けねぇ。) 『Harry Potter and the Philosopher's Stone』(ハリーポッターと賢者の石)より。ケンタウロスについてハーマイオニーに説明するハグリッドのセリフ。 "keep oneself to oneself" が成句。「ひとりぼっちで…

Even Ravenclaws and Hufflepuffs turned on him.

(レイブンクローやハッフルパフでさえ、彼を責めたてた。) 『Harry Potter and the Philosopher's Stone』(ハリーポッターと賢者の石)より。4つの寮ごとのポイントで競う寮対抗杯。ずっと勝ち続けてたスリザリンの勝利を阻めそうだったグリフィンドール…

Harmione wouldn't hear of it.

(ハーマイオニーは聞き入れようとしなかった。) 『Harry Potter and the Philosopher's Stone』(ハリーポッターと賢者の石)より。授業をさぼってドラゴンのふ化を見にハグリッドのところへ行こうというハリーとロンのアイデアを一蹴するハーマイオニー。…