続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Mary Poppins

You sweep me off my feet.

(君にすっかり夢中だよ。) ディズニーサイトのバレンタインカード特集(Adorable Disney Valentine’s Day Cards | Oh My Disney)にあった、メリーポピンズのカードに入っていたメッセージ。 カードの絵柄は屋根の上でメリーと腕を組む煙突掃除人のバート…

That's going a bit too far, don't you think?

(それってちょっとやりすぎかしら?) ディズニー映画「メリーポピンズ(Mary Poppins)」より。飛び込んだ絵の中で歌うナンバー「Supercalifragilisticexpialidocious」の中でのメリーポピンズのセリフ。"Supercalifragilisticexpialidocious" (スーパー…

Two lumps, Uncle Albert?

(アルバートおじさんはお砂糖は2つね?) ディズニー映画「メリーポピンズ」より。笑いガスで宙に浮いちゃうアルバートおじさんとの天井でのお茶会。笑うのをやめないみんなに愛想を尽かして帰ろうとするそぶりをみせたメリーだったけれど、結局みんなのお…

Her excitement was rubbing off on me!

(彼女の興奮が伝わってきたよ!) 英会話レッスンにて。パラグライダーの体験に行くことになった。一緒に行く友人に予約確認メールを送ったら、超大興奮の返信があって、こっちまで同じような気持ちになったよ、という話で。influenceを使って話した時に、…

Van Dyke Can Still Belt 'Mary Poppins' Song

(ヴァンダイクは今でも「メリーポピンズ」の歌を力強く歌える。) youtubeでメリーポピンズ関連動画を見ていたら、2年前のニュースビデオで82才のディック・ヴァン・ダイクがSupercalifragilisticexpialidociousを歌い躍っている映像を見つけた。その見出し…

Can't put me finger on what lies in store...But I feel what's to 'appen, all ' appened before...

(何が待ち受けているのかははっきりとは言えないけれど…何かが起こるのはわかってる…それはきっと、ずっと前にも起こったこと…) 映画「メリーポピンズ」冒頭、大道芸人のバートが、風が変わり、メリーポピンズが街にやってくるのを予言するようなひとこと…

Nose to the grindstone!

(引き続き精を出して働いて!) Yasmin Bolandの週間占い、今週の山羊座より。ラブ運がいい感じだからってうかれてばかりいないでね、今はキャリアも大切な時よ、という占いの締めくくりの言葉。 意味は文脈でとれたけれど、鼻を砥石にって、痛いよ!実際は…

I felt I'd better make hay while the sun shined...

(仕事があるうちにやれるだけやらないとって思ってたんだよ・・・。) ディズニー映画「メリーポピンズ」45周年記念DVD発売にあたっての、バート役のディック・ヴァン・ダイクのインタビュー記事(CNN.com)より。大ヒットテレビシリーズの「The Dick Van D…

That's why he called me in.

(それで彼は僕に話を持って来たんだよ。) ディズニー映画「メリーポピンズ」45周年記念DVD発売にあたって、CNN.comにバート役のディック・ヴァン・ダイクのインタビューを交えた記事が。ウォルト・ディズニーがディック・ヴァン・ダイクにバート役のオファ…

I was decrying the fact that it seemed like no holds were barred anymore in entertainment...

(エンタテイメントの世界において、もはや何の規制もなくてやりたい放題な状況を、公然と批判していたんだ。) ディズニー映画「メリーポピンズ」45周年記念DVD発売にあたって、CNN.comにバート役のディック・ヴァン・ダイクのインタビューを交えた記事が。…

Take heart.

(元気を出して。) yasmin bolandの西洋占星術、ある日の山羊座日報より。最近落ち込み気味だった人も、もうすぐ状況が変わるから元気を出して、みたいな文脈。 "take heart"=「元気/勇気を出す(to start to feel more hopeful and more confident/to fee…

On second thoughts, I believe a trial period would be wise.

(やっぱり、試用期間を設けるのがよさそうですわね。) 映画「メリーポピンズ [Mary Poppins]」より。バンクス家の家庭教師(ナニー)採用の面接にやってきたメリーポピンズ。会話は始終ポピンズのペースで、面接をしているのがどっちかわからないくらい。…

Whatever you do, keep a straight face.

(何があっても笑っちゃだめだぞ) faceつながりで映画「メリーポピンズ」からバートのセリフ。笑いガスで笑うと空に浮いてしまう病気(?)にかかったアルバートおじさんに会う前に、バートが子供たちに忠告したひとこと。 "keep a straight face"で「何か…

respectable/(服装・行動などが)世間に認められるような、きちんとした、まともな←「尊敬に値する」という意味はない(!!)完全に勘違いしていた。メリーポピンズが絵の中で競馬に勝った時のことを子供たちに言われたのをかわす時のセリフが "A respectab…

Allow me.

(私におまかせください。) 先日買った英会話系の本で紹介されていた表現。 ドアを開ける時や、荷物を座席の上にあげる時、タクシーを呼ぶ時、コートを預かる時…「ここは私がやりましょう」と、相手に助けを申し出る時の丁寧な表現(used as a polite way o…

Mind you, use your day well.

(いいかい、一日を有意義に過ごすんだぞ。) ミュージカル「メリーポピンズ "Mary Poppins"」舞台版サントラより。銀行勤めのバンクス氏は規律第一の厳しいお父さん。出かける前に子供達にこう言う。 Mind you,〜という話しかけで「いいかい、よくお聞き」…

Children who lose their temper will lose everything in the end!

(短気な子どもは最後には全て失うことになるのさ!) 舞台版ミュージカル「メリーポピンズ "Mary Poppins"」の中の「TEMPER TEMPER」というナンバーより。ジェーンとマイケルの姉弟が、子供部屋でおもちゃの片付けを嫌がったか、姉弟ゲンカをしたか、そんな…

I for one have had my fill of it.

(私としては、子供達の脱走にはもううんざりですの。) ディズニー映画「メリーポピンズ」冒頭、バンクス家の子供達に手を焼いて乳母をやめていくケイティ・ナナのセリフ。子供達はこのおこりっぽい乳母が大嫌い。今日もいつものように脱走。外出から帰って…

The streets will be strewn with the bodies of men shooting themselves for your sake before I've done with you.

(私がお前と切れる頃には、道にはお前のために身を投げた男の死体でいっぱいになるさ!) 映画「マイ・フェア・レディ」[My Fair Lady]より。「正しい英語」レッスン終了後にイライザがどうなるかを、大袈裟に説明するヒギンズ教授の台詞。 have done with…

when the cat has got your tongue there's no need to dismay,...

(言葉がうまく出てこない時でも大丈夫。) tongueつながりで、映画「メリーポピンズ」の中のナンバー「supercalifragilisticexpiaridocious」の中の1フレーズ。 子供が黙りこくっている時などに、どうしたの?という意味合い(Why are you not saying anyth…

Now listen to them one at a time.

(それじゃあ今度はひとつづつ聞かせよう。) 映画「マイ・フェア・レディ」[My Fair Lady]ヒギンズ教授の台詞より。ピッカリング大佐に自家製発音マシーンみたいなのに吹き込んだ音声を聞かせ、「いくつの母音がはいっていたと思う?」と聞くヒギンズ。「24…

I'm gonna stick with you.

(私もそうするわ。) 映画「メリーポピンズ」[Mary Poppins]40周年記念DVDの音声解説より。ジェーン役のカレン・ドートリスが「私もDVD買わなきゃ」と言うと、一緒に解説していた(確か)リチャード・シャーマンが「僕はただでもらうよ」と答え、それを聞い…

I'm a massive fan of hers.

(彼女の大ファンなんです。) 現在ロンドンにて上演中のミュージカル「メリーポピンズ」[Mary Poppins]で主役を演じるLaura Michelle Kellyが、映画版メリーポピンズのジュリー・アンドリュースについて語った中で。私は彼女を超えることなんてできないわ、…

A makeover for 'Mary Poppins'

(新しくなった「メリー・ポピンズ」) 映画「メリー・ポピンズ"Mary Poppins"」の40周年記念DVD発売に関するweb記事タイトル。 makeoverはもともとメイクして大変身するという意味だったのが、転じて広い意味での「大改造/大変革」なども意味するそう。 We…

We can't top that.

(最高だよ。) 映画「メリー・ポピンズ」40周年記念DVDのために集まった作曲家のリチャード・シャーマンとジュリー・アンドリュース、ディック・ヴァン・ダイク。喉の手術のため以前のような声では歌えなくなったジュリーだが、リチャードがピアノ演奏する…

Disney did indeed wait to do the film with her -- and Dick Van Dyke and, as the saying goes, the rest was history.

(ディズニーは彼女(の出産)を待ち、ディック・ヴァン・ダイクを交え撮影を開始し、あとはご存じの通り、歴史に残るような素晴らしい作品を作った。) ディズニー映画「メリー・ポピンズ [Mary Poppins]」40周年記念DVD発売に関する記事より。ウォルト・デ…

That trip is usually 45 minutes, tops.

(いつもだったらかかっても45分で着く距離なのに。) ディズニー映画「メリー・ポピンズ [Mary Poppins]」40周年アニバーサリーDVD発売を記念したプレミアでいつもは時間に正確なジュリー・アンドリュースが交通事情のせいで遅れてきたという内容の記事で。…

This two-disc set is brimming with bonus material...

(この2枚組DVDは特典映像でいっぱいで・・・) 来月発売の「メリー・ポピンズ [Mary Poppins]」40周年記念盤DVDについてのThe New York Timesのweb記事(?)での解説文より。 帽子のつばを表す「brim」は動詞で使うと(brim with〜)「〜でいっぱいで/あ…

There is nothing like a tight deadline to motivate the extra work required.

(やらなきゃいけないことをたくさんこなすためには、期限がキツイに越したことはないね。) 英国人e-palからのメール文より。今、日本語を習っているそうで、今日もひらがなの勉強をするのに忙しいらしい。こんなこと言ってるってことは宿題も相当多いのか…

Quick as you can say "Bob's your uncle." the most unusual things begin to happen.

(あっという間に思いもよらない不思議な出来事が起こるのさ!) 映画「メリーポピンズ "Mary Poppins"」より大道画家(Pavement artist)バートのセリフ。新しくバンクス家にやってきた不思議な家庭教師メリー・ポピンズは、子供たちを連れて公園へお散歩。…

I should like to make one thing quite clear, once and for all.

(断固ハッキリとさせておきたいことがひとつある。) 映画「メリー・ポピンズ」より。朝から機嫌よくバカ騒ぎをする家族を前に、いったい何だこれは?と憤慨するバンクス氏。子供達はただ、あなたが元気がないから元気づけようと思っているだけよ、と説明す…

Why don't you go home and sack out?

(家に帰ってゆっくり寝ろよ。) 刑事コロンボ「逆転の構図」より。犯人は明らかと皆が思う事件、しかしコロンボだけは事件の裏に何かを感じ、眠らずに調書とにらめっこ・・・。見かねた同僚(?)の刑事がかけた言葉。 sackは「首になる」という意味で覚え…

Fends for himself, he does.

(彼はひとりでやっていかなきゃならない。) 映画「メリーポピンズ」より。父親の働く銀行で大騒ぎを起こし、逃げてきた子供たちは、煙突掃除人バートとバッタリ出会う。父親にひどい目にあわされている、彼は自分たちを愛してなどいないんだ・・・と言い出…

Give'em what for!

(奴らに痛い目見せてやれ!) 映画「メリー・ポピンズ」より。バートと、彼の友達の煙突掃除人達が屋根の上でダンスを踊って大騒ぎしているのを見たブーム提督は「ホッテントットの襲撃だ!」と勘違い。大砲(でもホントは花火?)をぶっぱなせ!と部下のビ…

Take Ellen for instance. She hasn't broken a dish all morning.

(例えばエレンだけど、彼女、午前中、ずっとお皿を割らなかったのよ。) 映画「メリー・ポピンズ」より。不思議な乳母メリー・ポピンズがバンクス家にやってきてから、家の中では普通では考えられないないようなこと(the most extraordinary thing)が起っ…

She's for it now.

(彼女、とうとうクビだわよ。) 映画「メリーポピンズ」より。子供たちに厳しい躾を求めるバンクス氏は新しい乳母ポピンズのやり方が気に入らない。ある日帰宅すると子供たちはゴキゲンで「今日は天井でお茶会をしたの!」と騒いでいる。とうとう我慢ならな…

You made that up!

(ホラ話だろう!) 映画「メリー・ポピンズ」より。アルバートおじさんは、笑うと宙に体が浮いちゃう「笑い病」。止めにいったはずのバートも、子供達も、笑って体が浮かんでしまう。バートが空中で話したジョーク話に対するアルバートおじさんの一言。 mak…

Mary Poppins,--Practically Perfect in Every Way.

(メリー・ポピンズ--すべてにおいてほとんど完璧。) 映画「メリーポピンズ」より。バンクス家にやってきたポピンズが始めにやったのは、二人の子供を不思議なメジャーで測ること。お姉ちゃんのジェーンは「笑い上戸で片付け嫌い」、弟のマイケルは「頑固で…

The sailing will probably toughen up my hands in time.

(そのうちヨットで手が鍛えられるかもね。) 英国人e-palからのメール文より。物を作るのって楽しいけど、やり慣れてないから手が疲れちゃうんだよね。でも趣味のヨット遊びが助けになるかも…。といった文脈。 "in time"=「やがて、そのうち(eventually)」…

You hit the nail right on the head!

(まさにその通り!) nailを使った別の表現を映画「メリーポピンズ」のバンクス氏のセリフから。ポピンズに子供たちの教育方法について意見していたはずのバンクス氏が、どんどんポピンズに言いくるめられていき、最後には彼女のセリフに対してこう受け答え…

Every other day?

(じゃあ、一日おきは?) 映画「サウンド・オブ・ミュージック」より。新しい家庭教師マリアとの触れあいの中で、子供らしく振舞うことの楽しさを知るトラップ家の子供達。「毎日こうしていられるの?」と問うルイーザに「毎日じゃあ、すぐ退屈しちゃうわよ…

you are a man of high position! --esteemed by your peers.

(あなたは高い地位のある人だ。同僚に尊敬もされている。) peerは他に「対等者」という意味から、同僚を指すことも。映画「メリーポピンズ」で、煙突掃除夫のバートがバンクス氏に対して言ったセリフがその使い方。

A sweet without peer!

(他とは比べものにならないほど素敵なお菓子!) 映画「チキ・チキ・バン・バン」より。発明家カラクタカス・ポッツは偶然できた発明品「toot sweet=笛になる飴」を大手お菓子会社に売り込みにいく。その笛飴を売り込む歌の中の歌詞。 peerには「同等のもの…

A woman who utters such disgusting and depressing noise has no right to be anywhere--no right to live.

(そんな耳障りな音を発する女にはどこにだっている権利なんかない。生きる権利さえもだ!) 映画「マイ・フェア・レディ」より。ひどい訛の花売り娘イライザを追い払おうとする言語学者ヒギンズ教授に「あたいはここにいる権利があるんだよ!」と主張するイ…

Aren't you exaggerating?

(オーバーすぎじゃない?) 60年代の米コメディドラマ「Dick Van Dyke Show」より。妻のローラが「いつも自分にばかり家の仕事をさせて!」と怒る夫のロブに対して言う一言。 この「exaggerate=大袈裟に言う、誇張する」という単語、よく耳にする。ディズ…