読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

They guaranteed you were deader than a doornail!

Lupin the Third

(貴様は完全に死んだはずだ!)
こちらもnailつながりだけど、ドアの一部のdoornailと呼ばれる部分(バタンと閉めた時に壁に収まる部分?)を使ったイディオム。doornailの由来は釘を打ち付けたところから来ているのかな?映画ルパン三世「ルパン対複製人間」英語版より、死んだはずのルパンを目にした銭形のセリフ。

  • "as dead as a doornail"=「完全に死んでいる、全く成功の見込みがない」という意味。doornailの部分って、バタバタ打ち付けられて死んだような状態だからなのかな。
  • 辞書で見つけて面白いと思ったのは "a nail in a person's coffin"(寿命を縮めるもの、破滅を早めるもの)と "drive[hummer] a nail into a person's coffin"(人の寿命を縮める、破滅を早める)という2つの口語表現。棺(coffin)に打ち込む釘のイメージから生まれた言葉。