読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

So much for Mr. Henry Baker.

(ヘンリー・ベイカー氏についてはこれで終わりだ。)
 シャーロック・ホームズ短編「青い紅宝 "THE BLUE CARBUNCLE"」よりホームズのセリフ。クリスマスシーズンにピーターソンが拾ったガチョウの胃袋には盗まれた"BLUE CARBUNCLE"が入っていた。ホームズはガチョウの落とし主ヘンリー・ベイカー氏と面会するが、彼に特にあやしい点はないようで…。

  • "so much for..."で「〜についてはそれぐらいである」という意味に。
    • So much for such serious discussion. (堅い話はこのへんでやめにしましょう。)
  • 映画ルパン三世「ルパン対複製人間」英語吹替版で、ルパンのセリフに "Heh, so much for that earthquake being an "act of god"." というのがあって、あ!ホームズが言ってたやつだ!と気付いた。ルパンの台詞は、「神の力」のみせしめに地震を起こしたマモーに対して得体の知れない恐怖を感じる次元に、ルパンがそのカラクリを掴んだと告げた時の台詞。
    • So much for the melodic line. We now turn our attention to the accompaniment.(accompaniment:伴奏)
    • So much for that idea!
    • He's late again. So much for good intentions!