読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Give'em what for!

(奴らに痛い目見せてやれ!)
 映画「メリー・ポピンズ」より。バートと、彼の友達の煙突掃除人達が屋根の上でダンスを踊って大騒ぎしているのを見たブーム提督は「ホッテントットの襲撃だ!」と勘違い。大砲(でもホントは花火?)をぶっぱなせ!と部下のビナクル君に命じながら放ったセリフ。

  • "give +(人)+ what for" で「(人)をひどい目にあわせる」という意味。"what for"には口語で「大目玉、お仕置き」といった意味がある。
    • If you miss hockey practice, the coach will give you what for.
    • The teacher gave the tardy student what for.
    • I'll give that boy what for when I see him!