読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Beautifully! ...but you also blacked out my oxygen.

(それはどうも!私の酸素供給も止めてくれたけどね!)
 60年代の米コメディドラマ「The Dick Vand Dyke Show」より。夫のロブがベッドルームで怖〜い映画を見てるのを嫌がるローラはベッドに頭からもぐりこんで耐えていた。「それでもまだ音が聞こえて怖いのよ!」と嫌がる彼女に、今クライマックスだからもう少しの辛抱だよ!とTVに夢中なロブ。なんと音を聞かせないために、枕をローラの顔の上から押し付ける(コラー!)。息ができずにもがくローラに全く気付かないロブ。テレビも終わり、"Ok, it's all over."なーんて呑気に言ったら"No, I'm still breathing!"と逆襲されちゃった。「音を聞かせないようにしただけなんだよ!」と言い訳するロブにローラが返した一言。

  • このロブの言い訳のセリフは"Sorry, I was just trying to black out the music."。ローラはロブの使った "black out" を使ってうまいこと返答したわけ。"black out" を辞書で引くと、割といろいろと意味がのっている(抹消する/消灯する/検疫で消される/気を失う等)。辞書だけ見ててもなんかつかめないんだけど、こんなふうに使える語なのね。幅広い表現だなあ。
    • They knocked me around and I blacked out.
    • For a few seconds, he thought he was going to black out.
    • The bombers began to come nightly and the city was blacked out.
    • Chicago was blacked out yesterday after a freak flood.(freak:突発の)
    • The license plate had been blacked out with masking tape.
    • They blacked out the women's finals on local television.