読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

I've got my thinking cap on.

(準備万端よ!)
NHKラジオ「徹底トレーニング英会話」のオープニングトークでだいぶ前に使われていた表現。ホストである岩村圭南先生が一緒に番組を進めるジュリアにA re you ready? と聞いた時の彼女の返答。同じく進行役のグレッグ氏が I've got Julia's thinking cap on, too. と返すのが面白かった。

  • 「put one's thinking cap on」でイディオム。日本語の辞書を調べると「よく考える/熟考する」といったような訳があてられているけれど、英語で説明されているサイトを見ると、「何か解くべき問題があり、それに向かって真剣に考えている」状態を指す言葉だという印象。 *to start to think seriously about how to solve a problem.や to reflect on something and try to reach a solution (if possible).
  • ここでは準備はできてる?に対する言葉なので「しっかり集中してこれから始まるレッスンにむかう準備はできているわよ!」といったようなニュアンスかと。
  • もともとはconsidering capだったそう(現在は使わない)。
  • 例文 *We need to get this problem fixed today, so you'd better get your thinking cap on. *Let me put my thinking cap on and see if I can come up with an answer. *I'd better get my thinking cap on. この表現を使う時は暗に何か取り組むべき問題が目の前にある状況を指すため、過去の出来事とともに使うのは稀である、と恐らくネイティブの人が答えていたbbsも有。