読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Get this.

(聞いてくれよ。/聞いてよ。)
netlearning にて配信のpodcastが本になった(『AYAのリアルトークリスニング』)ので早速購入。トピック1・映画「フェイスオフ」についての会話から。映画の話を導入として、実際にあった顔の移植手術の話を持ち出す時の切り出しがこの「get this」。話し始めに相手の注意を引くための一言として紹介されている。

  • アメリカ英語。(used to draw attention to something surprising or interesting that you are about to mention/used to say that you are going to tell someone something that they will find surprising or interesting)
  • この「get this」の例文を探していたら、米ドラマ「フルハウス」でDJもこの表現を使っていたのを発見。新学年、上級クラスに入れられてキミーと離ればなれになるのが嫌で学校をさぼってしまったDJは、パパに見つかり怒られる。上級クラスに選ばれるなんて素晴らしいことなのに、なんで嫌なの?というパパの問いかけに対するDJの答えで。
    • And get this, I'm the only blond. ※フルハウスより
    • She showed up at the party in—get this—a $3,000 designer dress!
    • And the whole thing only cost - get this - $12.95.
    • OK, get this guys—there are only two left!
    • So get this—I did all the work and he got the money.