読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

One Slip.

(ちょっとした見落としとか。)
「English Aya Pod」の書籍版『AYAのリアルトークリスニング』トピック2より。7才の子供が実際に手術をしたという信じられない話題を聞き、「何があるかわからないじゃないか、ちょっとした見落としとかがあるかもしれない」という流れのセリフ。

  • ここでのslipは「見落とし、誤り、しくじり」を意味する名詞。というわけで、「誤り」を意味する英単語のニュアンスの違いをチェック。
  • mistake/判断不足からくる偶発的な誤り(usually caused by poor judgment or a disregard of rules or principles)
  • error/原則や基準からはずれた誤り(implies an unintentional deviation from standards of accuracy or right conduct)*It would be a mistake to argue with your boss the day before he or she evaluates your performance, but to forget an important step in an assigned task would be an error.
  • blunder/無知・不注意からくる目にあまるような愚かな誤り(a careless, stupid, or blatant mistake involving behavior or judgment; it suggests awkwardness or ignorance on the part of the person who makes it)*his blunder that ruined the evening.
  • slip/うっかり犯す偶発的な誤り(a minor and usually accidental mistake that is the result of haste or carelessness)*her slip of the tongue spoiled the surprise
  • goof/自分で認めちゃうような不注意な失敗・へまをする(to make a careless error that is honestly admitted)*she shrugged her shoulders and said, “I goofed!” ←グーフィーのgoofね。
  • blooper/放送などでのトチリ(usually a mix-up in speech)