読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Cold calling is controvertial.

podcast

(売り込み電話の是非については意見がわかれるところです。)
 Nikkei.net配信のpodcast 「南美布の step up with TOEIC」より。テーマ「仕事」の回で紹介されていた表現。

  • cold calling は売り込み電話・情報収集電話。coldには「準備なしで(without preparation or rehearsal; unawares)」という意味があるそうで、ここからきているそう。coldのこんな使い方、全く知らなかった。
    • He went into the test cold. 
    • I can't just get up there and make a speech cold! ←結構使えそう。
  • ロングマンの辞書によれば、米では「突然」という意味合いでも使われるということ。
    • Paul stopped cold. 'What was that noise?'