読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Beat it!

(ずらかるんだ!)
 言わずと知れたマイケル・ジャクソンの「Beat It」。今まで意味を考えずに聞いてたけど、こんな意味だったのね!私beatだからぶっとばす的なことかと勘違いしてたよ!!!

  • beat itでイディオム(口語)。「急いで立ち去る、逃げる(used to tell someone to leave at once, because they are annoying you or should not be there/to go away immediately)」なんだって。歌詞全部は見てないんだけど、君子危うきに近づかず、的な(いや、どっちかっていうと「勇気ある撤退」か)ことだったのね?まったく勘違いしていたのでびっくりした。ていうかちょっと恥ずかしい!これ意味わかってダンスみたら振り付けとか違って見えるんだろうな!
    • I told the kid to beat it, and that's the last I saw of him.
    • She said she was going to pack her bag and beat it back to Tennessee.
    • Beat it, kid! Get going! Leave!
    • We should beat it before the food's all gone.