読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Get yourself together.

(落ち着いて考えをまとめてくれよ。)
 BBCドラマ「シャーロック」エピソード1 "A Study in Pink" より(※ネタバレあり)。毒の入った薬入りの小瓶と毒の入っていない薬入りの小瓶を目の前に出し、どちらかを選べとホームズに迫る、連続自殺事件の犯人。慎重にボトルを選んでくれよ、このゲームを楽しみたいんだ、とホームズに語りかける。

  • "get yourself together"を辞書で引くと、「混乱のない落ち着いた生活を始める/生活をよいように変化させる」と「気持ちを落ち着かせる」という意味が書かれているが、(to change your life so that it is organized and you are in control of it/to begin to live in a good and sensible way)(to become calm and in control of your emotions/to stop being confused, foolish, etc.)この文脈では後者の意味合いが強い。ただ、自分の感情をコントロールする、という意味の類似表現 "pull yourself together"(11/6/3)と比べると、"get yourself together" には "get organized"、"get ready" の意味合い入ってくるのが違うところ。ここでは「急ぐことはない "Take your time"(06/1/26)」]という台詞の後に続いているので「ゆっくり考えて、落ち着いて考えをまとめろ」となる。(この件についてはこちらのQ&Aサイトの回答で説明されている。→get yourself together
  • 「考えをまとめる、系統立てる/準備を整える」というニュアンスが強くなると「落ち着いた(混乱のない、系統だった)生活を始める」という意味になるのだろう。
    • I'm staying with my parents for a while, until I've got myself together a bit.
    • He's just trying to get his life together at the moment.


(BDは日本でも見られるけど、DVDはリージョン違いなのでご注意を!)