読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

I had a row in the shop. With the chip and pin machine.

SHERLOCK

(店でケンカしたんだ。…カード精算機と。)
 BBCドラマ「シャーロック」エピソード2 "The Blind Banker" より。買い物に出かけたのに買い物せずに戻ってきた理由をホームズに説明するワトスン。

  • 最初rowって行列のほうのrowかと思ったんだけど同一綴りの発音違い(仮名表記すると「ロウ」じゃなく「ラウ」)。ここでは「騒動、ケンカ、騒ぎ」という意味で "have a row with〜"という形で「〜と騒ぎをおこす、ケンカする」という使い方になる。(a short angry argument, especially between people who know each other well /quarrel)ロングマンオンライン辞書ではイギリス英語との表記あり。
    • He had just had a row with his wife.
    • What was the row about?
  • 騒音という意味でも使う。(a loud unpleasant noise that continues for a long time)
    • Stop that row - I'm trying to get to sleep!
    • We couldn't hear the music for the row next door.