読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Do you have any pointers on how to walk?

NHK TV

(歩き方に何かコツはありますか?)
 NHK eテレ「3か月トピック英会話 英語であるく大自然!山ガールカナダの旅」に出てきたフレーズ。カナディアンロッキーのトレイルをトレッキング中に足が痛くなったモモコがガイドのサリアに尋ねた言葉。

  • 「コツ」というと、以前取り上げた knack という表現が頭に浮かぶのだけれど(2004/5/16)、このNHKのプログラムでは pointer が使われているのは何でだろう、と、英英辞書で調べてみたらちゃんと違いがはっきりした。
  • knackは「スキル」という意味合いでの「コツ、要領、才覚」(=natural skill, gift, talent, ability)で、自己完結なイメージ。この「コツ」はその人だけが持つもの。
    • She got the knack of it in the end.
    • Some people seem to have a knack for making money.
    • Thomson's knack of scoring vital goals makes him important to the team.
    • They have a knack for telling interesting stories.
    • Once you get the knack of riding a bicycle, you'll never lose it.
  • 対してpointerは「助言、アドバイス」の意味が入った「コツ」(=tip, advice, useful suggestion)。人に与えるもの。だからこのNHKのシチュエーションでは pointers が使われているのね。
    • Ralph gave me some pointers on my golf swing.
    • She got some pointers about the use of commas.
    • Let me give you a few pointers on managing a successful business.
    • Here are some pointers on how to go about the writing task.
    • Do you have any pointers on purchasing the right jacket? ※NHK同番組の別のシーンで出てきたセリフ。