読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Look, Andrew West stole the missile plans, tried to sell them, got his head smashed in for his pains. End of story.

SHERLOCK

(いいかい、アンドリュー・ウエストはミサイル計画書を盗み出した。そしてそいつを売りさばこうとして、苦労の見返りに頭を潰された。それで話は終わりだ。)
 BBCドラマ「SHERLOCK」S1エピソード3 "The Great Game" より。盗まれたミサイル計画書を取り戻してほしい、という兄マイクロフトの依頼を無下なく断るシャーロック。催促のメールがきているよ、とジョンに言われても、取りつく島がない。

  • "for one's pains" を英和辞書で引くと、「骨折り損に」とある。ニュアンスを英英辞書で調べてみると、「苦労の見返り、ただしそれに見合わない、残念な/悪い(disappointing/bad)もの」とのこと(as a reward for something you worked to achieve - used especially when this is disappointing/As an unfairly bad return for one’s efforts)。なるほどそれで「骨折り損」か。あと「苦労の甲斐なく」とかがきれいな日本語訳かな。
    • I fetched the file, and all I got for my pains was a dirty look from Simon.
    • And all he got for his pains was a failing grade.
    • He was sued for his pains.
    • He got little thanks for his pains.
  • この表現を使って、「骨折り損のくたびれ儲け」は "to be a fool for one's pains" と言うことができる。(※他の英訳をあてることもある。)