読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

There is nothing like a tight deadline to motivate the extra work required.

その他 Mary Poppins

(やらなきゃいけないことをたくさんこなすためには、期限がキツイに越したことはないね。)
 英国人e-palからのメール文より。今、日本語を習っているそうで、今日もひらがなの勉強をするのに忙しいらしい。こんなこと言ってるってことは宿題も相当多いのかしらん・・・?

  • "there is nothing like〜"は「〜ほどよいものはない」という決まり文句。よく考えると知っている構文なのだけれど、一瞬意味がとれなかった。一度これを使った文を実際に使ってみたい。一回使うと覚える率が違うんだよなあ。
  • 映画「メリー・ポピンズ」で、笑うと空を飛んじゃう病のアルバートおじさんをバートがなぐさめるシーンでは "I always say there's nothing like a good joke."と言っている。アルバートおじさんの答えは(直前でバートが言っていたジョークを指して)"And that was nothing like a good joke!"。うまいな(笑)。
    • There's nothing like a long hot bath after a day's climbing.
    • There's nothing like a nice cup of tea!
    • There's nothing like a cold beer on a hot summer day.