読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Now we're cookin' with gas!

(面白くなってきやがった!)
 映画「ルパン三世 カリオストロの城」英語吹替版より。カリオストロ城で動きがあったことを隠れ家で見て取った次元と五右エ門。これは次元のセリフ。

  • なんでしょう、この面白表現は。"cook with gas" で「気分が乗る/熱が入る/スムーズに動作する/佳境に入る/物事が予定通りに順調に進む」という意味。 英辞郎webには「1940年代にガスが普及した頃、薪よりも楽に料理ができることからこの言葉が生まれた。」との説明が。なるほど。
    • The first half is finished already? Now you're cooking with gas.
  • "cook with cats" と聞き間違えた人が「どういう意味!?」と聞いてる掲示板の書き込みとか見つけてちょっとおもしろかった。えらいこっちゃ。
  • "cook on the front burner" も同意。前のバーナーを使うからスムーズにいくってイメージ。そういえば以前「put〜on the back burner」(物事をあとまわしにする)っていうのメモしたなあ。
    • Two promotions in two years--she's really cooking on the front burner!
  • ちなみに対訳本では「いよいよ佳境に入ったな」。でも本当は「おっぱじめやがったな」とかくらいの場面だと思うんだよな。ルパンからの合図を見ての一言だから。