読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

Are you expecting someone?

(誰か来る予定なの?)
映画「ミス・ポター "Miss Potter"」より。ビアトリクス・ポターが描いたピーターラビットの物語がいよいよ出版されることに!出版社の担当者ノーマン氏がポター家を訪れる日、母親がビアトリクスに言ったセリフ。

  • なんてことはない表現なんだけど、「ああ、こう言えばいいのね」って思った。約束してない時にノーマン氏が来た時には"He's not expected."と言っていたみたい(こちらは不確か)。
  • someoneを省略しちゃうとご懐妊みたいだから注意☆という解説を目にし、アハハ、確かに、と思った(笑)。
  • 連れが来る予定の席に「座っていいですか?」とか「このイス使ってもいいですか?」って聞かれた時に「人が来るんです」って言いたい時もこの言い回しを使って"Sorry, I'm expecting someone."でOK。そういえば昔、まったくこのシチュエーションであたふたしたことがあったなあ。その時はmy friend is comingか何かって答えたんだと思うけど、次はぜひI'm expecting someoneを使ってみたいな。このセリフは映画「ユー・ガット・メール」でも出てきたそう(私は見てないんだけど)。