読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 今日の英語

はてなダイアリーで地味に続けていた「今日の英語」の続き。日常出会った気になる英語表現を、オンライン辞書の例文などとともにメモしています。

I've had one motto which I've always lived by: "Dignity. Always dignity".

(人生の規範にしている座右の銘があるんだ。「どんな時でも尊厳を持って」というものさ。)
 映画「雨に唄えば[Singin' in the Rain]」より。有名映画俳優のドンがテレビのインタビューに答えたセリフ。

  • "live by" はここでは「(信条・規則など、ある生き方)に従って生きる」という意味(to agree with and follow something, such as a set of beliefs/to follow a particular belief or set of principles )。
    • I have always tried to live by my faith.
    • He tried to live by his faith.
    • a principle I try to live by
    • That's a philosophy I could live by.
  • 映画ではこう言いながら、過去の回想シーンでdignityとはかけ離れたドロくさい下積み時代の映像が流れて面白い。映像とあわせて耳にとても残るシーンなので、初めて映画観た時、意味もあやしいうちからdignityっていう単語を音で覚えた。